2008年8月26日火曜日

夜間作業明け、立ちゴケ

とはいっても、バイクではありません。
チャリでコケました(笑)

日曜深夜から月曜朝に掛けて、夜間作業をしてました。
月曜日の午前中は通常通り仕事をして、午後は眠いので代休という段取りです。
家に帰ってお昼を食べて…


さすがに体がだるいし眠いのですが、外は晴天。
何だかこのまま寝てしまうのは惜しい気がして、思わずチャリトレに出かけてしまいました。
場所は発寒川河川敷から上流に遡って平和の滝まで至るサイクリングロードです。
ここを走るのは初めてでした。





この日の目的は単純にトレーニングだけではありませんでした。
もうひとつの目的とは、SPDペダル&シューズを使っての走行練習です。
SPDって、要するに靴とペダルをくっつけるビンディングの事です。
これを使うと、足がペダルに固定されるので、踏み降ろす力だけでなく、引き上げる力を使って前に進む事ができます。
最近のSPDシューズは自転車専用っぽくないものもあり、私はこれを選びました。


一見、普通の運動靴ですよね。
でも裏を見ると、クリートという金具がついていて、これでペダルのビンディング部に靴を固定します。
固定するときは、ペダルの上から靴を押し付けて「カチッ」と音がすれば固定完了です。
逆に開放するときは、かかとを外側にひねると靴がペダルからはずれる仕組みです。
説明書にも書いてありますが、これを使うには練習が必要です。
諸先輩から聞く話では、みんな足が離れず立ちゴケする経験を必ずするとの事(^^;


「私はそんなドジは踏まない」と思い込んでいざ出発!
出発直後のサイクリングロードです。
公園が続く綺麗なサイクリングロードを快調に飛ばします。
途中、靴を固定したり外したりの練習を繰り返して、ぎこちないながらも自転車をコースの奥へと進めます。



約4キロ進めたところで、回りはすっかり山の景色になっています。
札幌って狭いですね。
なんて余裕をかましていると、一般道と交差する部分で止まらなければならず。
景色を眺めてボーっとしていたのもあって、靴を外す前にブレーキング。
靴がはずれずパニックに。
自転車って停止すると倒れる乗り物なんですよね。真横にばったりです。
バイクの立ちゴケと違い、チャリの場合は足がペダルに固定されているので、チャリと共に横倒しに。
膝と腕でなんとか衝撃を吸収したので怪我にはなりませんでしたが、SPDの難しさを体感。
先輩の言う事って聞くものですよね(笑)

何とかSPDをものにして、更にサイクリストとして上の段階に進みたい。
まだまだ練習ですね(^^)v

家に帰ってから風呂に入り、爆睡したのは言うまでもありません。
夕ご飯も食べずに目が覚めたら朝でした(爆)

12 件のコメント:

gazzy さんのコメント...

まつさん こんばんわ

お怪我がなくて良かったです。
それにしてもペダルから足が外れないというのは想像しただけでも恐ろしいです。

大昔のロードレーサータイプはペダルにベルトが付いていて、そこに靴を入れて固定していませんでしたか?

おぼろげにそんな記憶があります。

完徹しての自転車トレーニングとは・・・
だからまつさんスリムなんですね(^^ゞ

まつ さんのコメント...

◆GAZZYさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
停止状態ですから怪我といっても擦り傷程度です。
私のような「なんちゃってサイクリスト」はこれだから困りますね(^^;
ペダルのタイプですが、今でもベルト(クリップ)タイプを使っている人はいます。
ただ、より効率の良いペダリングを追求した結果、ペダルも進化しているんです。
クリップよりもSPD、SPDよりもSPD-SL、といった具合です。
バイクもチャリも、技術は進歩し続けているんですよね。
いつもながら、「メーカーさんも大変だなぁ」と、普通のおじさんは思うのでした(笑)

もりおさん さんのコメント...

懐かしい!
中学~高校にかけて、部活で足腰の筋トレ兼ねてよく西野~平和の滝間を自転車で走ってました。

もりおの時代もペダルにベルト付いてました。
今時のペダルって進化してるんですね~。

KYOEI さんのコメント...

こんにちは。
今は自転車といえどもあなどれないんですね!たぶん、こぐ時の足を上に引く力も加えて早く走れる為のものなんでしょうね。頑張って練習して、コケないように早くなってください。

まつ さんのコメント...

◆もりおさん、おはようございます。
あの道はもりおさんも走っていたんですね。
私は存在を知りませんでした。
道幅が狭いので飛ばせないのが難点ですけど、贅沢ですね(^^;
新川にもサイクリングロードがあって、そことも繋がっているらしいです。
今度、そちらの方も行って見ます。
SPDの上には、更にSPD-SLなるものもあります。良い道具は精度と剛性が高く、それだけパワーロスが無いんですよ。バイクと同じですね。
バイクもチャリも、爺さんになっても良い趣味になりそうです(^^)v

◆KYOEIさん、おはようございます。
仰るとおり、SPDは引く力が使えるんです。
早く走るほど、その効果は大きいですよ(^^)v
でも、今のところこれを使うのがちょっと怖いです(笑)
もっと練習して、怖くなくなるよう頑張ります(^^)v
KYOEIさんもお祭り頑張ってくださいね。

nozo さんのコメント...

こんにちは。
自転車とはいえ乗ったままの姿勢で
立ちゴケはかなり恐そうですね(^^;
徹夜明けはあまり経験ないですけど、
晴れてるともったいなく思えてしまう気持ちはよ~く解ります(^^)
とりあえず大きな怪我がなくて良かったですね。
気をつけて下さいよ。

まつ さんのコメント...

◆NOZOさん、こんばんは。
立ちゴケしたとき、周りに居た人に爆笑されました。
傷みを忘れて猛ダッシュでその場から走り去ってしまいましたよ。
あぁ~、恥ずかしかった。
ご心配頂きまして、申し訳ありません。
気をつけます…、というか、もっと練習します(^^;

haru さんのコメント...

クールロボの有益な情報ありがとうございました。
感謝いたします。

バイク・自転車と精力的ですね!
関東地方は毎日雨で、最近は自転車通勤も出来ません。
青空が羨ましいです。

いち さんのコメント...

こんばんは。
まつさんも多趣味でおられますね。

こういうシューズって、足を上げる時の力もペダルに伝達するためのものですよね。

でも足が離れないというのは、私なぞには恐ろしいです(笑)。

まつ さんのコメント...

◆haruさん、おはようございます。
COOLROBOはパーツを無償で配布していたんですね。
私はそれを知らず、haruさんから教えていただいた次第です。
こちらこそ、ありがとうございました。
本州は各地で雨の被害があったようですが、皆さん大丈夫でしょうか?
北海道は今日は雨模様です。

◆いちさん、おはようございます。
仰るとおり、SPDペダルとシューズを使うと、引き上げる力も使えます。
両足が固定されているのは、スノボを始めた時と同じ恐怖感です。
SPDを上手く使うには足首を柔軟にしなければならず、体が硬い私にとってはコツを掴むまで時間がかかりそうです。
でも、頑張りまーす(笑)

まいき~ さんのコメント...

立ちゴケ?

  :
  :


儀式です。
|彡サッ!

まつ さんのコメント...

◆まいき~さん、おはようございます。
立ちゴケ=儀式、らしいですね(^^;
皆さん、そう仰います。
本日もチャリトレです。走りのトレーニングというよりも、SPDの練習の方がメインですが(笑)
今日は雨上がりで路面も濡れてるし、コケないようにしないとね。