2009年3月1日日曜日

ニセコ・ビレッジ

2月最後の土曜日、ニセコビレッジに行ってきました。
先週、前もって買っておいた前売りのゴンドラチケットを使い果たした事もあり、この日は今シーズンまだ行ってない場所と言う事で…
今回は会社の後輩Iさんとの二人。
Iさんは関西方面の出身で、スキー暦は3年ほど。この日はファンスキーでの参加、私はボードです。



ニセコビレッジは温泉付きのサービスチケットで、5時間2,500円とお得です(^^)v
チケットはICカードになっていて、保証金1,000円を加えた合計3,500円を最初に払います。保証金はスキーが終わったあと、清算機で返ってきます。
「ピッ」とゲートを通って、ゴンドラに乗り込みました。
一本目を滑り終え、二本目に入るべくゴンドラに向かいます。
ここはゴンドラ乗り場までのアプローチ部分が超緩斜面になっているのですが、初心者ボーダーは緩斜面が苦手です(^^;
最初のうちは体が堅く、調子が出るのに何本か滑る必要があるのですが、1本目の後の緩斜面で逆エッジかましました。背後に転がって後頭部をゴツン。
首、やりました(爆)




ここは、旧ニセコ東山スキー場と呼ばれていた所で、ニセコアンヌプリという山に、3つのスキー場が隣接しています。
ニセコ・ビレッジ(東山)、アンヌプリ、グランヒラフの3つです。

全山共通のチケットもあるのですが、我々は温泉チケットなのでニセコビレッジのみしか利用できません。
ところが、勘違いしてヒラフに滑り降りてしまって…。
リフトで戻ろうとすると、ゲートを通してもらえません。
ICカードって厳格(笑)
仕方なく、1回券(300円)を買ってリフトに乗って戻りました。



昼はいつものカツカレーです。
このカツカレーは地元特産の豚肉を使っていて、肉がとても美味しいんです。
脂がのってて、とてもジューシーな肉でした。ボリュームも満点。
値段は1,550円と高めですが量も値段なりに、普通盛なのに大盛り以上ありましたね。
満腹になりました。

満腹になって体も温まり、昼食後はペースを上げて滑りました。
2時45分、5時間ぎりぎりまで滑りきり、この日を終了。
温泉に入って帰りました。
前回は温泉がスキー場併設のヒルトンホテルだったのですが、今回は違っていました。
いろいろあって変わったんですね。
ヒルトンホテルの温泉のほうが良かったなぁ…
この日も良い汗かきました。
Iさん、お疲れ様でした。

4 件のコメント:

haru さんのコメント...

今回はお天気良かったようですね~
一皿で二度美味しいカツカレー堪らんですね!

スキーのチケットもIC化ですか~
便利になって行くものですね。

ちゅがん さんのコメント...

こんばんは。
まだまだ、スノボシーズンですね。
関西地方のゲレンで情報も、なくなって来ました^^
まだ滑り足りない、ちゅがんですが・・・

逆エッジで、首をやられたと、大丈夫ですか?かなりハードに、痛くなるですよ。
私も以前、逆エッジしかも!スピードに乗ってる所でしたので、後頭部を強打した時は、
鼻から、脳みそが出そうな勢いでした。
ボーダーには、避けて通れない事案でしょうか?私だけかもしれませんが
(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

わら さんのコメント...

こんばんは!
ニセコ東山とは言わなくなったんですね。
確かプリンスが合ったような・・・・?

時が経つと名前を変えるんですね。

ところで、首大丈夫ですか?
これがあるからボードは怖くって・・・

お大事に!

まつ さんのコメント...

◆haruさん、こんばんは。
今回は天気良かったです。
ニセコの山で風が無くここまで晴れるのも珍しいくらい。
スキーで来なかったのを後悔しました。
山頂から滑りたかった(笑)
ICカードは便利ですよ。
時間切れや区域外は無情なほど入れてもらえませんけど(^^;

◆ちゅがんさん、こんばんは。
北海道もだんだん暖かくなってきました。天気予報では3月中に平地の雪は消えるらしいです。寂しいような、うれしいような。
首は結構なダメージで、寝る時、起きるときは手で支えてます(^^;
お互い、気をつけましょうね。

◆わらさん、こんばんは。
そうなんですよ。「東山」って言わないんですよね。
「ニセコビレッジ」ってピンと来ないですが…
直訳すれば『ニセコ村』(笑)
ボードはスピードが上がってくると、コケた時のダメージも大きくなってきますよね。危ないスポーツです。
でも、乗れる様になって来ると楽しいのは、バイクも同じですよね(^^)v
気をつけて楽しみます。